東京オリンピックが楽しみな"星降るおじさん"の気ままブログ

東京オリンピック関連や趣味のパソコン自作に関する取り留めないブログです

8年振りにPCを自作した星降るおじさん

 先日8年ぶりくらいにPCを自作しました。予算的には10万円くらいで行きたいなと思ってはいましたが、いざパーツ構成を考えだすと色々と欲しくなり予算内では収まりそうにありませんw。ということで予算はあまり気にせず欲しいパーツで構成を決め、最終的には以下の部品を購入。

 CPU:Intel Core i7 7700

 メモリ:16GB

 MB: Asus STRIX H270F GAMING

   SSD: Crucial  MX300  525GB

   CPUクーラ : コルセア H100 i V2

 電源:玄人志向 KBPW-N600W/85+ 600W  

   OS :Windows 10  Home edition

   PCケース :コルセア H780T (ホワイト)

 

 今回の構成ポイントとしてはSSDと簡易水冷クーラの初導入です。SSDは最近の主流ということもありますが、簡易水冷はとりあえず"水冷"という言葉に惹かれて導入してしまいました。バリバリCPU負荷がかかるソフトを使うわけではないので空冷でも十分なのですが、そこはPC自作オタクとして自作熱がでてしまいましてw。導入の結論としては、SSDも簡易水冷も導入して大満足の結果となりました。只、簡易水冷に関しては、既存のPCケース(クーラーマスター COSMOS)に取り付けが出来ない事が購入後に判明したため、PCケースも買いなおす事になってしまいましたが。

 SSDとH100 i V2のレビューは別途ブログに書きたいと思ってます。簡易水冷をお考えの方、是非一度導入してみてはどうでしょう。H100 i V2の取り付けは、少し戸惑う事もあったので別途詳細を書きたいと思います。

 

 

f:id:yt0298:20170528042115j:plain

 今回購入したコルセアの H100 i V2

f:id:yt0298:20170528042211j:plain

  こちらがラジエータ。2連ファンなのですが、COSMOSには2連ファンが接続できるネジ穴が無いことを買った後に知りました・・・。