東京オリンピックが楽しみな"星降るおじさん"の気ままブログ

東京オリンピック関連や趣味のパソコン自作に関する取り留めないブログです

【PC関連】液晶モニタ購入

 最近スロット北斗の拳の引きが強いと感じる主です、強敵と新伝説で1日に北斗揃いが当たったりみたいな。

 

液晶モニタの購入に踏み切る

 色々欲しいPCパーツの中で、CPUファンか液晶モニタどちらを先に買うか迷っていましたが、目にみえて効果が分かる液晶ディスプレイを購入することに決定。

現在使っている液晶は、元々Ipod touchの画面をモニタに写す製品に付属していたモニタを臨時で使っていたのもので(といいながら2年程使っていましたが・・・)、サイズが小さいのと40過ぎて小さい文字が見にくくなってきたのを契機に、モニタ刷新となりました。

 

■色々迷いましたが

 液晶モニタを買うにあたり最初に設定した購入ポイントは

   ・予算4万位内:できれば3万以下

   ・用途は、Web閲覧、軽いゲーム(Webオンライン系)

   ・サイズは23.8インチ

   ・ブランドは日本もしくは台湾製

ただ、いざ価格comなどで製品を調べだすと、応答速度やパネル(IPS)が気になりだし迷ってしまいます。(必要以上のスペックの製品が欲しくなる主の悪い癖ですね)

 

 

■購入したのはASUS VZ279HE

 秋葉原に行き、実際に製品を見て購入したのはASUS VZ279HEです。スペックは

   ・IPS パネル 27インチ  

   ・応答速度5ms

   ・解像度:Full HD

   ・価格:¥29,000

購入の決め手になったのは、実物を見てIPSパネルでも動画は問題なさそうだったのと、とにかく薄いという所です。

 

        f:id:yt0298:20171029231255j:plain

実物を横から撮るとこんな感じ。とにかくディスプレイ部が他社に比べ圧倒的に薄いです。当初は23.8インチを買おうと思ってましたが、実物を見て27インチでも良いかと思い27インチを購入。VZ279HEは、フレーム領域が細い、ディスプレイが薄い、更に軽いというポイントが高かったです。解像度や応答速度など実際問題、体感ではわからない部分であるのでそこで差があるよりも、VZ279HEのように外観で差別化があると実物を見た時の購入ポイントが高くなりますね。

 

 実際の使い勝手のほどは別途レビューを記載しようと思います。